Vの形のダイヤモンドリングをペンダントにリフォーム

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ジュエリーリフォーム事例集
  3. Vの形のダイヤモンドリングをペンダントにリフォーム
2021.11.08

Vの形のダイヤモンドリングをペンダントにリフォーム

重ね着けの代表格のようなV型の指輪。ご婚約指輪と重ねてお使いになっていらっしゃった方も多いと思います。

「気に入っていたVのダイヤモンドの指輪なんですが、ダイヤが外れてしまってからはタンスの肥やしなんです。きれいなダイヤなので何とかしたいんですけど。。。」そんなご相談を頂きました。

ダイヤの大きさのグラデーションを活かして、ブリッジタイプのペンダントに作り替えました。


お客様のご希望で、K18WGのアズキと呼ばれる鎖を使いました。

こちらがビフォーアフターです。ダイヤを外した枠は、シバタでお買取りをさせていただきました。

今回は指輪からペンダントへのリフォームでしたが、
V型の指輪のダイヤを留める爪が高い場合は、デザインはそのままで指輪の台座を低くする。あるいは、V型から一文字の指輪に作り替える。いろいろな活用法がございます。

関連記事