プチな…決意表明

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. プチな…決意表明

プチな…決意表明

突然やってくる、哀しみのセレモニー。いざっていう時のご用意…してありますか?

最近では、身内だけでおくる家族葬が増えて来ました。万事の冠婚葬祭が派手なこの東海地方でさえ、簡略化されてきたように思います。もちろん、盛大にやることが正しいわけではありません。でもどんな間柄であろうと、もし最期のお別れに参列する機会を与えられた時は、きちんとした装いで臨みたい。私は、そう思っています。それが故人にもご遺族にも、自分の気持ちを最低限であろうと伝えることが出来る方法だと思うからです。

 

こうした礼装のコーナーを、期間限定だけど店内に設けることに躊躇う気持ちもありました。宝石屋…ディズニーリゾートとまでは申しませんが、夢見る場所でありたいです。 ですが、やっぱり守るべきことは伝えていくべきだ!!「お悔やみの時は、ジュエリーをな〜んにも着けないのが良いんでしょ」そういうお話に、きちんと向き合っていこうと思うのです。まだまだいろんなことが未熟なシバタです。ですが、実年齢だけは立派に年を重ねています。昨今のフォーマルのカジュアル化に、そろそろ「おばちゃんのおせっかいな豆知識」を言っても良いのではないか! そう思っています。

関連記事