たまには検眼しませんか?

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. たまには検眼しませんか?

たまには検眼しませんか?

シバタにある検眼をする機械です。検眼をする時のお馴染みの片目隠しも写っています

わたくしごとで恐縮ですが、新しいメガネを作ろう、作ろう、、と(夫の耳もとで)昨年から言い続けたかいあって、メガネを作ります。ウフフ(^.^)

メガネ屋なんだろう。作りたい放題じゃあないか。

そんな声も聞こえてきそうですが、そこは紺屋の白袴…いつも身内は後回しがシバタ家の鉄の掟です(`´ )

「せっかく新しくするんだから、ちょいと検眼をしよう」

 

(◎-◎;) あらまっ。。。。

一年ほど前に、検眼のモデル?!になった時と、視力が大きく変わっているじゃありませんかぁぁぁ 

実はこの数ヶ月、右目に靄がかかっている。それと今までは両眼に視力の差が無かったのが、右と左の見え方が違う。なんとなく、そんな違和感を覚えていました。検眼器で図ると、それが数値でしっかり表れています。

「右目、白内障だな」夫が申しました。

あぁ~白内障はこんな感じなんだ。本当に白い靄だわ。。って妙に感じ入ってしまいました。

 

視力検査をする。大人になった今は、免許証の更新の時くらいでしょうか。検眼すると体の変化も分かります。「ちょっと視力が出ませんねぇ~」が病気に繋がっている場合もあります。検眼をきちんとすることはメガネを作るための過程だけでなく、病気の早期発見にもなります。

免許証の更新は三年に一回、あっっっ、それは私(TT)(年齢によっては三年ですが) 更新は五年に一度。。若い時はあまり問題はありませんが、ある程度のご年齢になられたら、

『誕生日に検眼する』『結婚記念日に二人で検眼する』

そんなイベントをたまには作ってくださいね

 

関連記事