アコヤ無調色真珠のネックレス

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. アコヤ無調色真珠のネックレス

アコヤ無調色真珠のネックレス

宇和島産のアコヤ無調色真珠のネックレスとイヤリングです。お色目はシルバーグレーです。とっても綺麗なお色なんで、その色を分かりやすく見ていただきたいと思い、同じアコヤ無調色真珠のネックレスや、黒蝶真珠のネックレスと並べて写真を撮ってみました。

同じアコヤ無調色真珠のネックレスを並べました。

こちらは、黒蝶真珠と並べた写真です。

比べてみると、上品でグレーの落ち着いた輝きがお分かりいただけるかなぁと思います。実は私自身は、はっきりした珠が好きです。簡単に言えば、白珠かピーコックかって感じです。ですが最近になって、こうしたグレーの真珠も良いなぁと感じるようになりました。それは自分の年齢的なことと、職業に関係があるかもしれません。お悔やみの席に参列する時に、ジュエリーだけが悪目立ちしていないか。そんなことを思うのです。自意識過剰かもしれませんが、やっぱり第三者の視線を胸元に感じます😅お悔やみの席は、何と言ってもマナーに添ってが一番大切です。フォーマルな席への参列としてジュエリーは必須。そのあたりで、宝石屋だから…の塩梅を考えてしまいます。だから、この色合いと珠の大きさは上品で良いなぁと感じます。

冠婚葬祭用のネックレス!どうしても真珠のネックレスには、そんな枕詞のような印象があります。宝石屋としては、そのイメージを払拭したくて真珠を日々着けましょうよと、こうして啓蒙活動を繰り返している訳ですが。。。普段に真珠を着けるのに躊躇してしまう方は、やっぱり多いようです。そうこう申し上げる私自身とて、こうした仕事をしていなかったら、日々に真珠を着けることには抵抗感があったに違いありません。たぶん、何かあった時用の絶対的な切り札のジュエリーとして、真珠のネックレスを着ける。真珠のネックレスさえ着けていれば、ある程度のマナーに添い、いい歳した大人として恥ずかしい装いにはならないだろうと。。。きっと、そんな感じで使うんだろうなぁと思うのです。

だからこそ!

貴女が真珠のネックレスをお着けになる時には、ご自身か一番素敵に見えるように。そんなお手伝いが出来たらなぁと、シバタは願っております。

関連記事