今日から、誕生石にニューフェイスが加わりました!!

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 今日から、誕生石にニューフェイスが加わりました!!
   
2021/12/20                                    

今日から、誕生石にニューフェイスが加わりました!!

こんな本も出版されておりますし。。。

法律で定められているような杓子定規的な決まりは何もありませんが、
一月はガーネット
二月はアメシスト
三月はアクアマリン・珊瑚
四月はダイヤモンド
五月はエメラルド・翡翠
六月は真珠
七月はルビー
八月はペリドット
九月はサファイヤ
十月はオパール・トルマリン
十一月はトパーズ・シトリン
十二月はトルコ石・ラピスラズリ
ざっとですが、誕生石ってこんな感じです。
以前にもブログに書きましたが、誕生石は1912年にアメリカ合衆国の宝石商組合で決められたものを基にして、1952年にアメリカ宝石小売組合などの複数の団体によって改訂されたものが基準になっています。それぞれの国によって違いもあって、三月の珊瑚や五月の翡翠は日本特有です(国の風土に忖度してますって感じね。。。)

さて!
本日 2021年12月20日から これまでの誕生石に新しい石が参戦してきました。早速、日本で新しく加わった宝石をご紹介いたしますね。

二月クリソベリルキャッツアイ
三月アイオライト
四月モルガナイト
六月アレキサンドライト
七月スフェーン
八月スピネル
九月クンツァイト
十二月ジルコン・タンザナイト


八月に新加入したスピネルの指輪です

今日、日本ジュエリー協会から発表された訳ですが、ちなみにイギリス・フランスでは四月に水晶。七月にカーネリアンが追加されました。
自分の生まれた月の誕生石を身に着けると、石のパワーで守られたり、助けられたりする。誕生石の意味を調べてみると、こんなことが書いてあります。元気に育ってほしいという親の願いや、大切な人を守ってほしい。いくら医学が発達したり、迅速な伝達が可能になっても、この願いが変わっていくことはありませんよね。だから、そんな想いと一緒に誕生石を老若男女。。。みんなで着けてほしいなぁとシバタは思います。
今まで誕生石を着けていても、アクシデント続きだった。。。なんて方(ちなみにシバタもです。。。)は、ぜひ!!ニューフェイスのお石をゲットしてくださいね(最後は商魂たくましく締めくくってみました  ^^ウフフフ)

 

【ジュエリーシバタ】
TEL:058-391-3504

住所:〒501-6244
岐阜県羽島市竹鼻町丸の内3丁目29

営業時間:10:00〜20:00

定休日:木曜日

—–

岐阜県羽島市ジュエリーシバタ
ジュエリー・真珠(パール)・時計(ウォッチ)メガネ・修理リフォームの専門店

—–

お問合わせは、お電話、もしくはHPの
お問合わせフォーム又は、ご来店予約フォームよりお願いします。

関連記事