12月20日

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 12月20日

12月20日

週末は思ったより雪は降らなかったものの、背中がゾクゾクするような寒さでしたね。

そんな中でも、幸せなラッピングをさせていただきました(このヤサグレたシバタまで、包装しているとピュアな気持ちになります。クリスマスって、やっぱり幾つになっても・絶対にサンタクロースが来なくても・・・気持ちが弾みますね)ご来店いただきました皆様、誠にありがとうございます。

血赤サンゴの指輪。

珊瑚や真珠。例えば指輪にお仕立てすると、どうしても球体なので低くなるように枠に納めても「ポッコリと高さ」が出てしまいます。石の硬度と相まって、日常的に使うという感じにはならないかと思います。

珊瑚のジュエリーのお話をお客様から伺う時は、たぁ~くさんの思い出が必ず聞こえてきます。それだけ、ずぅーーーと私たちに馴染の深い石なんだなぁといつも感じます。冠婚葬祭の在り方さえも大きく変わってしまいましたが、大切な節目であることに違いありません。そんな想いをジュエリーに込めて、使っていただければと思います。

関連記事