干支の置物

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 干支の置物

干支の置物


秋くらいから寅年のディスプレーを探しておりまして。。。
散々迷って、この子寅ちゃんをシバタに連れてきました。例えばウサギとかイヌとかならば、もうそれだけで良しって感じですが、今年の干支であるウシとかはビジュアル的には可愛らしさからは遠い。なので去年も今年も、いろんなお店でチェックをしておりました。ただ可愛らしさを追求すれば、メルヘンチックに走り過ぎてしまいます。そこそこにお行儀もよさそうで、ご来店いただいたお客様に「あらまぁ、干支だね」ってお声も掛けていただきたい。なおかつ招き猫のような縁起物のテイストも欲しい。テキトーに置いてあるようですが、シバタの(実は計算高い)本音はそんな感じです(#^.^#)
この子寅は博多人形です。お店の人が教えてくれました。あまり焼き物に詳しくもなく、こだわりもありませんが、来年一年間はシバタの店内のどこかに座っております。博多っ子のように威勢よく、元気に毎日を過ごせれなぁと願っています。
この一年、シバタに座していた起き上がりこぼしの丑。たまに指で突いて転がしてました。ゆく年くる年。。。そろそろお勤めが終わります。

関連記事