ソーラー式の腕時計が動かなくなったら、まずは日光浴させてくださいね

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ソーラー式の腕時計が動かなくなったら、まずは日光浴させてくださいね
   
2022/02/23                                    

ソーラー式の腕時計が動かなくなったら、まずは日光浴させてくださいね

それにしましても、言いたかぁないが今日も寒い(>_<) 朝からチラチラと雪が舞ってます。体だけでなく気持ちも縮こまりそうになりますね。どうぞ、あたたかくしてお過ごしください。


さて、いきなりの社長ですが、
「お前たちも、寒かろうなぁぁ」って感じで、昔話に出てくるお爺さんのように腕時計をひなたに出しております!?

実は、これは引出しにストックしてあったソーラー式の腕時計を充電させているところです
お使いになっているソーラー式の腕時計が、なんか秒針の動きがおかしい(針が一度に2秒くらい進んでいく)場合や、時間が遅れていく場合など。これらの時は、充電不足が考えられます。そんな時は、先ずは窓際の光が射す場所に置いてください。出来ましたら、たっぷりと2日間ほど日光浴をさせてみてください。
「ずぅーっとケースの中にしまい込んだままで、出掛けるから久しぶりに腕時計を出したら動かない」
「毎日、嵌めているけど動きがおかしい」
それは光不足が原因の場合がほとんどです。毎日、嵌めていらしてもお洋服の袖に隠れて充電不足になっている場合があります。どうぞご注意くださいね。
もし、光に当ててもおかしい場合は(急いで!!)シバタまでお問い合わせくださいませ

 

【ジュエリーシバタ】
TEL:058-391-3504

住所:〒501-6244
岐阜県羽島市竹鼻町丸の内3丁目29

営業時間:10:00〜20:00

定休日:木曜日

—–

岐阜県羽島市ジュエリーシバタ
ジュエリー・真珠(パール)・時計(ウォッチ)メガネ・修理リフォームの専門店

—–

お問合わせは、お電話、もしくはHPの
お問合わせフォーム又は、ご来店予約フォームよりお願いします。

関連記事