お数珠の糸替えやお房の替えを承ります

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お数珠の糸替えやお房の替えを承ります

お数珠の糸替えやお房の替えを承ります

風薫る五月。。。と言いますが、今年の五月は雨が多いと言うか。晴れたら真夏並みと言うか。爽やかさが足りないようにも感じます。なんとなく…体も気持ちもスッキリしない感じです。

昨日あたりから、店前に植えてあるマツバギクが一気に咲き始めました。シバタは天候や日常に文句ばっかり言って、それに難癖をつけて仕事をサボったりしますが、お花は何にも言わずに季節になれば綺麗に花を咲かせる。アナタたち健気だねぇ。。。我が身を少し反省しつつ、マツバギクに話し掛けているワタクシです。

 

大切なお数珠が切れてしまった。あるいは、気が付くとずいぶんと房が黄ばんでいる。

「大切な方から貰ったお数珠」「お嫁に来る時に親が持たせてくれた」お数珠の修理を承る時には、お客様からこのようなお話を必ず伺います。お数珠にもジュエリーと同じ想いが込められているなぁと感じます。そんな大切なお数珠の糸替えやお房の替えを承ります。お使いになっているお数珠でお困り事や気になる事などございましたら、どうぞお気軽にお申し付けくださいませ。お数珠が切れると不吉だ…良くない事がおこる…そんな話を聞いたことがありますが、そうではなくて!!お数珠がそうなるのは『切れるほどお数珠をお使いになった証』です。お数珠が切れて厄からも切れる。あるいは、散らばった得を拾い集める。何事も…ポジティブに考えていきましょうね。。😅

関連記事