お念珠の修理を承ります

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. お念珠の修理を承ります
   
2022/10/29                                    

お念珠の修理を承ります

シバタでは切れてしまったお念珠の修理を承ります。

お念珠の修理は
●切れた念珠の糸替えをする
●糸替えをして、お房も新しいのにお取替えする
どちらも承りますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。もちろん!お房替えだけの交換も承ります。

お房ビフォーアフター?!で比べてみました。正絹は、どうしても色が変わっていきます。意外と気が付かないうちに変色していたりします。糸が緩んでいないか、房が黄ばんでいないか。いざっ。。。という時に慌てないためにも、たまにはご自分のお念珠のチェックをなさってみてくださいね。

また「念珠が切れた時にいくつかの珠を失くしたらしい。。。珠を足すことは出来ますか?」このようなお問合せもいただきます。このような場合は、お手持ちのお念珠と同じような珠をお入れします。似た珠をお探しするために、お念珠をお預かりさせていただくことになりますので、よろしくお願いいたします。

もう何度もブログに書いておりますので、「またかぁ~」とお思いでしょうが、ちょっとだけお念珠のお話を!
やはり東海地方は白い珠で白い房の本連の念珠をご用意される方が多いです。シバタで人気の『白い珠三大念珠 水晶・珊瑚・真珠』をご紹介します。

❶水晶

浄土真宗は水晶のお念珠とも言われています。羽島市は浄土真宗のお寺さんが多いような気がします(シバタ家も浄土真宗ですが、出身の関市は禅宗のお寺が多いかなぁ)そのためなのかは分かりませんが、水晶本連念珠をお求めになる方が多くいらっしゃいます。やはり水晶の念珠はお念珠らしい念珠かな。。。と思います。

❷珊瑚

珊瑚の念珠というと、赤い珊瑚を思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんが白い珊瑚の念珠です。有機物の念珠はお子様やお孫さんに譲り渡せる念珠と言われます。珊瑚は有機物なので、代々受け継がれていくお念珠です。(ちなみに水晶は一代限りの念珠と言われています)
また珊瑚は女性の守り石と古くから言われていますから、仏事のお道具としてだけでなくお守りとして大切な方に持っていてほしい念珠だと私は感じます。

❸真珠

シバタで一番人気が、この真珠の本連念珠です。

5mmのアコヤ真珠で組んであります。本連念珠は珠の数が決まっているので、やはり程よいと思う念珠の長さは5mmほどの珠の大きさで組んだ念珠かなと見比べて思います。真珠も有機物ですので、こちらも代々お使いいただけます。
また珊瑚や真珠はどちらも海の産物。故にお塩でお清めされて。。。^^おります。


シバタが本連をおすすめするのは、珠の一つ一つにちゃんと意味があるからです。例えどんなご葬儀でもお悔みの席に臨む時は、マナーに沿った装いでと思います。
(なんか、口うるさいですね。自分で書いていながら思ってしまうなぁ。でもシバタは口うるさいオバハンなんで( 一一) あしからず。。。です)

 

【ジュエリーシバタ】
TEL:058-391-3504

住所:〒501-6244
岐阜県羽島市竹鼻町丸の内3丁目29

営業時間:10:00〜20:00

定休日:木曜日

—–

岐阜県羽島市ジュエリーシバタ
ジュエリー・真珠(パール)・時計(ウォッチ)メガネ・修理リフォームの専門店

—–

お問合わせは、お電話、もしくはHPの
お問合わせフォーム又は、ご来店予約フォームよりお願いします。

関連記事