ダイヤモンドのエタニティリングのご紹介です

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ダイヤモンドのエタニティリングのご紹介です

ダイヤモンドのエタニティリングのご紹介です

ダイヤモンドのエタニティーリングのご相談をいただきました。一周ぐるりとダイヤモンドが入ったエタニティーリングは『切れることのない永遠の縁』を意味します。銀婚式や金婚式の記念日やご結婚指輪として、とても人気があります。

一口にエタニティタイプと言っても、ダイヤの大きさや石を留める爪や枠のデザインで指輪の印象が違ってきます。
職人さんが枠を持ってきてくれました。ダイヤモンドを入れる前の指輪です。

何やら。。角が生えたような状態ですよね。
この丸い窪みの中にダイヤを入れていき、角のように伸びている金属で石を押さえます。

向かって左がビフォー。右が完成した指輪です。

枠のデザインもいろんなデザインがあります。3タイプを並べてみました。違いがお分かりいただけるかと思います。いずれの指輪も、職人さんが一個一個ダイヤを留めて作っていきます。

指輪は、身に着けた時に唯一!ご自身でご覧いただくことが出来るジュエリーです。嵌めてしまえば分からない…かもしれませんが、細部にいたるところまでご自身がお好きな指輪をお作りしたい。シバタはそう思っています。

関連記事