苦渋のすえ…

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 苦渋のすえ…
   
2019/04/25                                    

苦渋のすえ…

写真のピアスは、イタリアのジュエリーメーカーのものです。

『PATROS (パトロス)』という名前です。

PATROSは、もともとは教会のロザリオを製作をしていました。父から子へ、昔ながらの手作りの技術を受け継ぎ、最近は写真のような『とってもイタリアのマダムって感じの大ぶりなジュエリー』を作っています。イタリアは、昔から金の細工の産業が盛んでした。頑固に職人さん達はそれを守り、その技術を活かしてジュエリーを製作しています。

写真の丸いピアスはつや消しになっていますが、これも繊細な手作業で施されたものです。

 

 

 

シバタの耳で恐縮ですが、手彫りの模様がわかりますか?ちょっと見たこと無い感じです。華やかで渋カッコいいでしょ。PATROSは、こんな大人の女性のジュエリーです。

 

さて、10連休も間近になってきましたね。やっと…やっと…明日くらいにシバタからのラブレターがお手元に届くと思います。ギリギリになってしまいました。申し訳ありません。ゴールデンウィークフェアは、恒例のバッグと、このPATROSのイタリアンジュエリーの特別展示。実は、まだまだお楽しみの企画が満載です。なので、じっくり・ゆっくり・しっかりと読んでみてくださいね。

 

前代未聞の10連休。。。バッグのメーカーも初お目見え。そして、イタリアンジュエリーの展示もお初です。ゴールデンウィークは羽島のシバタで、(パスポート無しで)イタリアのマダムになってもらいたいと思います。ご試着するだけで気分は、すっかりミラネーゼです。

ならば!せっかくのPATROSのおしゃれなジュエリーをかっこよく展示しよう!!そう思い立ち、今日は定休日だったのでディスプレイの小物を探しに行きました。

ところが……(◎-◎;) なかなか無い。羽島だけでなく、実家の近所の文具売り場や100円ショップ、ファンシーショップ。。無いものですねぇぇぇ。しょげて帰宅しました。

だけど、いかがでしょうか?イタリアって感じが伝わっていますか? (あれ、赤と緑が反対かな?)

苦し紛れに、余っている画用紙や紙で作ってみました(^_^;)

 

このイタリア国旗?の上に大ぶりなピアスやネックレスを並べようと思います。よろしければ…シバタの汗と涙で作ったイタリア国旗を、ぜひぜひ見に来てくださいね。

 

【ジュエリーシバタ】
TEL:058-391-3504

住所:〒501-6244
岐阜県羽島市竹鼻町丸の内3丁目29

営業時間:10:00〜20:00

定休日:木曜日

—–

岐阜県羽島市ジュエリーシバタ
ジュエリー・真珠(パール)・時計(ウォッチ)メガネ・修理リフォームの専門店

—–

お問合わせは、お電話、もしくはHPの
お問合わせフォーム又は、ご来店予約フォームよりお願いします。

関連記事