2本の真珠のネックレスを一本につなぎました

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 2本の真珠のネックレスを一本につなぎました
   
2019/12/08                                    

2本の真珠のネックレスを一本につなぎました

2本の色の違うアコヤ真珠のネックレスを繋いで、一本の長いネックレスをお作りしました。

 

このネックレスは、上皇后美智子様が着けていらしたネックレスを(畏れながら…)参考にして組みました。

実は、そのネックレスを実際に着けていらっしゃるお姿を拝見したことがあります。何年か前に天皇陛下と岐阜にいらした時、車で羽島市を通過されました。こういう時は道路で日の丸を降るシバタ。お車が近づいてお顔が見えたら…思わずネックレスに目が釘付けになりました。

○○○○○○○○●●●●●●●●って感じで組んである白黒の真珠のネックレス。「わぁ~斬新なネックレスだなぁ」と、とても印象に残りました。(どうしても…職業病的にジュエリーを見てしまいます。それと本当にゆっくりとお車を走らせて、手を振ってくださるんだなぁと感動しました)

ご依頼を頂いたお客様も、そのネックレスの事をご存知でした。

「黒蝶のネックレスを買ったら、アコヤの出番が無くなったの。だからタンスにしまったまま。。。もったいないから、一本の長いネックレスを作ってね。色だけじゃなくて、珠の大きさも長さも違うけど組んでみて」

美智子様のネックレスは、黒の珠はビクトリアンジェットかな?って思うくらい真っ黒で、白と黒のメリハリがはっきりしたネックレスでした。お客様はグレーの珠なので、組み合わせながら「色の違いがわかるかな?ボヤけた印象にならないかな?」と思いましたが、とっても素敵に仕上がりました。

お客様が「わぁ~上品なネックレスになりましたね。早速、着けて帰ります!長くなったから被るだけだし」そんなことをおっしゃいました(^^)

 

真珠のネックレスがタンスにしまったままになっていませんか?せっかくの真珠のネックレスを、もっと活用して頂きたいなぁと思います。意外や!真珠のネックレスはいろんな活用法があります。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

鎖でステーションタイプのネックレスをお作りしました。もちろん、真珠はお手持ちの珠です。途中に小さな珊瑚を入れて、可愛い感じに仕上げました。

 

【ジュエリーシバタ】
TEL:058-391-3504

住所:〒501-6244
岐阜県羽島市竹鼻町丸の内3丁目29

営業時間:10:00〜20:00

定休日:木曜日

—–

岐阜県羽島市ジュエリーシバタ
ジュエリー・真珠(パール)・時計(ウォッチ)メガネ・修理リフォームの専門店

—–

お問合わせは、お電話、もしくはHPの
お問合わせフォーム又は、ご来店予約フォームよりお願いします。

関連記事