サファイアのエタニティリングのご紹介 レール留めの巻

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. サファイアのエタニティリングのご紹介 レール留めの巻

サファイアのエタニティリングのご紹介 レール留めの巻

サファイアをグラデーションに並べてお作りしたエタニティリングです。

先日もサファイアのエタニティリングをご紹介しました↓↓

2本の指輪はよく似ていますが、石の留め方に違いがあります。

上は爪で石が留めてあります。下はレール状の枠で、上下で石を挟み込むように留めてあります。一つ一つの石の大きさが同じで、グラデーションの配色も全く同じですが、留め方で指輪のイメージが違ってきますね。

爪留めは石そのものを楽しんでいただける留め方だと思います。爪の仕上げには職人さんの気持ちが入ります。丁寧な仕上げは見れば一目瞭然です。爪を使わないレール留めは、引っ掛かりがないのでスッキリした仕上がりになります。指輪の上下にも、デザイナーさんの拘りが施されています。全方位から指輪を見て、指輪を楽しんでいただけますね。

どちらの指輪も本当に素敵です。前のブログにも書きましたが、エタニティリングは一周全てに石がセットされています。指輪が指の元でクルクル回ってしまう…そのストレスを、指輪の醍醐味に変えてくれる指輪です。一般的にエタニティはダイヤモンドを使ったリングがポピュラーなんですが、色のグラデーションを円に綴じ込めて貴女の視線で色を愉しむ。それがエタニティリングの真骨頂なのかもしれないなぁと。。。サファイアの指輪を写しながら思ったシバタです。

 

関連記事