エメラルド

ジュエリーシバタが皆様に
お伝えしたいことを書き記しております。
ぜひご覧ください。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. エメラルド

エメラルド

もう梅雨に入りそうですね。なんだか爽やかさが少ない5月です。せめて…目に青葉的な新緑色を!以前にもブログに載せた指輪なので恐縮ですが、写真を撮り直してみました。5月の誕生石のエメラルド。皐月にピッタリの新緑色の宝石です。

森林浴とか、木々を眺めていると気持ちがスッキリ爽やかになりますね。緑色にはそんな作用があると言われています。だからでしょうか。緑色の宝石、その代表格のエメラルドにも目にまつわる多くの言い伝えが残っています。紀元前4000年頃のバビロニアでは、目の病気を治すための呪術にエメラルドが使われていた。古代ではエメラルドを舌の下に含むと、未来を垣間見ることが出来ると信じられていた。ローマの暴君ネロは、エメラルドのメガネを作らせた。ローマの神像の目にはエメラルドがはめ込まれいる。ローマの宝石職人達は、エメラルドを見ること以外、目の疲労を回復する方法は無いと言っていた。ググッていくと、そんな話がいろいろ書いてありました。ですが古代も現代も、緑色を見てリフレッシュしている!脈々と受け継がれていく癒やしの本能って感じます😅

それにしても、ネロのエメラルドのメガネ…どんなんだったのかしら?重そうだけど。。。

 

関連記事